2014/11/17

平成26年11月理事・地区本部会議議事録

1.開催日及び場所
日時 平成26年11月10日(月)14:30~
場所 JCビルB1マリンルーム

出席者
 大矢 弘栄 高須 俊雄 飯塚  隆 飯塚 喜隆 對比地治夫
 酒井 一之 栗原 信之 矢部喜美夫 佐藤 孝太 小濱 雅説
 堀田 正子 折田  浩 松崎 光次 佐藤 俊明 金原 松夫
 土屋 敬永 井田 仲弘 横澤 孝行 松澤 和光 高橋 清訓
 安冨 正己 甲斐 賢治 大善  猛 平塚 浩一 
欠席者
伊藤 俊幸 佐藤 秀一 江口 武文 村田 眞吾 山本金三郎
  鶴岡 征夫 吉田 成一 山内 欣一 千吉良靖男 野上 秀利
 千葉 裕之 渡邉 誠一 土谷 利美 内藤  隆 手柴 史子 

議事進行 飯塚喜隆副会長

2.会計審査報告
一般会計報告(佐藤財務部長)
9月分は収入合計2,672,002円で予算比108%、前年比が99%であった。支出合計2,133,144円で予算比79%、前年比101%であった。収支はプラス538,858円であった。10月分は収入合計1,720,034円で予算比100%、前年比が89%であった。支出合計1,891,792円で予算比84%、前年比72%であった。収支はマイナス171,758円であった。
共済特別会計報告(金原共済部長)
9月は収入52,500円、支出は11,024円で収支はプラス41,476円であった。10月は収入30,420円、支出は25,560円で収支はプラス4,860円であった。

3. 部会報告
企画事業部(酒井業部長)
10月8日の客船飛鳥Ⅱでのランチ賞味会は新規会員を募る目的で行ったが31名参加の内、7名が入会して頂く事になった。ハラルのセミナーを来年計画しているので経過を改めてご報告する。
組織強化部(栗原部長)
10月22、23日、池袋サンシャインシティで行われたワールドフーディアンズに参加したが皆様のご協力を頂き感謝申し上げます。今回の入会会員の中にも大手のホテルから新入社員の方々だと思うが入会して頂いているのは大変ありがたい事です。少しでも会員増になる様皆様のご協力をお願いしたい。
エルアーバン(堀田部長)
ワールドフーディアンズには若いメンバーの希望者がスタッフとして参加させて頂いた。11月26日、港支部の協力で八芳園で女性会員の集いを行う。
(大矢会長より厨房を貸して貰える業者があるのでエルアーバンの活動に使ってみてはどうかとの提案があった。)
広報渉外部(小濱部長)
10月9日、各地区のホームページ管理者の方を対象に講習会を協会事務所で行い8名の方々に参加してもらった。シェフズのスポンサー捜しは依然厳しいのでご協力をお願いしたい。
教育部(飯塚喜隆副会長)
11月26日から30日まで技能五輪が愛知で行われ、鶴岡教育部長と共に委員として参加します。
  
4.地区本部・各支部・各理事報告
城北地区本部(佐藤新宿支部長)
11月20日、例年の愛日小学校の食育ボランティアを行う。講師はヒルトン東京の野瀬氏を予定している。
豊島支部(井田支部長)
10月27日、8月のとしま地域交流の集いボランティアの反省会をホテルベルクラシック東京で行った。12月1日、城北地区のパートナーシップ忘年会をホテルベルクラシック東京で行う。
町田支部(横澤支部長)
10月25日、例年の川崎授産学園でボランティア食事会を150名対象に行った。食材に関して平塚事務局長に大変お世話になり感謝申し上げる。
城東地区本部(松山地区本部長)
9月の会議は出張で欠席致し申し訳ありません。
中央支部(安冨支部長)
11月3日、例年の高齢者施設清風園で食事会ボランティアを行い総本部大西理事長にも参加頂き有意義な会となった。今後も継続していく意向である。
墨田支部(高橋支部長)
10月5日、キッコーマンKCCホールにて例年の料理講習会を行った。初めて担当したが無事終了した。
江東支部(折田支部長)
来年度より支部長をお願いするホテルイースト21東京の大善猛氏をご紹介します。これを機に幹事会員になって頂く。(大善氏より挨拶があった。)
台東支部(金原支部長)
10月20日、台東区社会教育センターにて地元ご婦人対象の料理講習会を行った。講師は精養軒の富田氏で今回で27年目となるが好評を頂いている。
城西地区本部(佐藤本部長)
9月17日、茨城県笠間市の農業総合センターにバス研修を行い県産農産物を視察し市長を交え場内でバーベキュー食事会を催し有意義な研修となった。11月26日、恒例のボジョレーヌーボーを楽しむ会を行う。
渋谷支部(土屋支部長)
11月25日、銀座レカンでレクチャーランチを行う。
11月27日に、グ゙ランパシフィックLE DAIBAの協力により新人教育についての意見交換会を行う。
城南地区本部(矢部本部長)
10月11、12日に予定していた代々木公園の食育フェアはデング熱発生の影響により中止となったが来年も参加の意向である。事業部の飛鳥Ⅱの体験講習に参加させて頂き大変有意義と感じた。サンシャインシティでのフーディアンズにも当ホテルから女性会員が参加させて頂き勉強になったと報告を受けている。大田支部で例年参加している大田フェスタという地域興しの催しでステーキ丼を提供し大変好評を得て今後も城南地区として継続し他の催しについても地域の垣根を越えて参加協力をしていきたい意向である。この度東京都優秀技能者マイスターを授かり皆様に御礼申し上げます。(今回厚生労働大臣表彰を受ける佐藤俊明氏、井田氏、金原氏からも御礼の挨拶があり出席者から祝福のを受け拍手た。)
港支部(甲斐幹事長)
10月28日、賞味会をルアール東郷で行い盛況に終了した。
11月11日、恒例となっている港区の高齢者昼食会ボランティアを区の男女参画センターで50名対象に行う。エルアーバンの協力を頂き女性スタッフの参加を増やしていきたい。12月4日、城南地区の忘年会をシェラトン都ホテル東京にて予定。来年2月3日に千代田支部と合同で例年の区内小学校フランス料理を楽しむ食事会ボランティアを予定。
大田支部(松澤支部長)
11月2、3日、大田フェスタに参加した。1,200名にステーキ丼を完売し無事終了した。支部では今後、神奈川に転籍する会員が多数いますので組織編成等の対応を検討していきたい。

5. その他
 
松崎監事
吉田監事より9月の監査については特に問題はありませんとの報告を受けています。
飯塚隆副会長
10月19日、東京誠心調理師専門学校の学園祭で会長代行で参加して会長賞を授与した。10月20日、グランドプリンスホテル高輪で総本部全国代表者会議が開催され監事として出席した。全国規模の会員数の減少が話題になり今年3月時点の全会員数が10,062名で10月には9,985名に減少との事である。関東総合地方本部では新設された専門学校との連携で会員増に繋げた報告があった。調理技術技能センターから報告があり専門調理師の新しい試験問題が中央試験委員の間で検討されているとの事である。会報紙西洋料理の表紙が今月より老舗店舗を採用していくので協力をお願いしたいとの事である。現在国内審査員が11名との事で数が少ないので増やしたいとの話があった。
高須理事長
この度、大矢会長、宇都宮総本部会長の強い推薦により旭日単光章を頂く事となりました。これも皆様の長い間のご支援、協力によるお蔭と深く感謝申し上げます。ありがとうございました。11月13日、厚労省で伝達式、皇居にて天皇に拝謁します。(出席者より祝福の拍手を受けた。)
對比地副会長
この度の高須理事長の受章を大変嬉しく思いお祝い申し上げます。
10月25日、城北地区授産学園ボランティアでは皆様の協力に深く感謝申し上げる。平塚事務局長には食材調達で大変お世話になった事を深く感謝申し上げます。
平塚事務局長
今月の会報に調理業務従事者届が同封されています。今後の知事賞申請に必要規程ですので返送の徹底をお願いします。
12月8日の理事地区本部会議に先立ち11時より理事会を開催しますので理事・監事の方々は出席をお願いします。
飯塚喜孝副会長
この度は多くの役員の方々が受章されました事を嬉しく思います。これからも皆様の協力によりこの会を盛り上げて頂きたいと思います。
大矢会長
この度、57年の長きに渡り協会発展に尽力い頂いている高須理事長が旭日単光章をされましたのでご報告いたすと共に会長として大変うれしく思います。今回大田支部で神奈川に転籍する方々がいるが松澤支部長には困った事があれば相談頂き協会としても協力していきますので新しい体制で大田支部運営に努力をお願いしたい。会員である事で職場以外の横の繋がりを築ける事が大事であって先日、私も長崎に伺って地方本部会員間のまとまりを感じて有意義な2日間を過ごしました。東京も皆さんで団結して協会運営に協力をお願いします。

ホームへ先頭へ前へ戻る